台風の名前がなぜ星座?みんなが知らない隠された理由

台風(豪雨)

みなさんこんにちは。Life Charm編集部のそういちです。

台風の名前には面白い名前がついているのはご存知ですか?

その中に星座の名前がついているモノがいくつか存在しています。今回はそんな面白い名前の台風、特に星座の名前がついている台風に焦点を当てて紹介していきます。

スポンサーリンク

台風に星座の名前が付けられるようになった理由とは?

台風に名前をつける風習はアメリカから始まりました。

ある日、台風に名前を付けることによって良い効果がたくさんついてくることが判明したんです。例えば、人の名前を付けることによって台風をより身近なものとして意識でき、台風への危険意識が強まったため被害が少なくなったことなどがあげられます。その風習がアジア諸国を中心として結成された台風委員会という組織でも使われているんです。

スポンサーリンク

台風に星座の名前を付けているのは日本

台風の名前は台風委員会に所属している各国が同じ割合になるように名前を付けています。では星座の名前を付けているのはいったいどこの国なんでしょうか?実は台風に星座の名前を付けているのは日本なんです。しかも日本が台風に付けている名前は全部星座の名前です。

ちなみに他の国は自国の伝説に出てくる少女の名前を付けたり、「プリン」や「素早い」という意味の名前を付けたり好き勝手に台風の名前を命名しています。なぜ日本は台風に星座の名前を付けているのでしょうか?

スポンサーリンク

日本が台風に星座の名前を付ける理由とは?

日本が台風に星座の名前を付ける理由は”名前が被るのを避けるため”と”台風の影響を一番受ける人を意識したから”です。

台風の影響を一番強く受けるのは船乗りです。なので日本は船乗りにちなんだ名前を台風に付けました。それが星座です。昔、船乗りは星座を見て自分が海のどこら辺にいるのかを調べていました。船乗りたちにとって星座というものはとっても大きい存在だったんです。

それにしても日本が台風に付けた星座の名前は「オリオン」や「ペガサス」などではなく、「かんむり」や「ヤギ座」など、どれも地味なものばかりです。そこにもしっかりとした理由があります。

台風の名前を付ける大前提として名前の意味が被らないようにしなくてはいけません。しかも日本は戦争の時に「大和」などの日本らしい名前をすでに戦艦や航空機に付けてしまっているんです。混乱を避けるためにここでも台風の名前が被らないようにしなくてはいけません。企業なども有名な名前を自社名として付けています。

なのでネタが切れたのでしょう。台風の名前に「ヤギ座」などをチョイスしました。可愛らしいイメージしかないので全く怖くありませんが、インパクトや親しみやすさはあるので元々の作戦としては的を得ています。

スポンサーリンク

星座の名前を付けられた台風一覧

台風の名前として選ばれた星座の名前は以下の通りです。

  • テンビン
  • ヤギ
  • ウサギ
  • カジキ
  • カンムリ
  • クジラ
  • コグマ
  • コンパス
  • トカゲ
  • ハト
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしょうか?

「なんで台風の名前が星座なんだ?」初めはそんな疑問がわいてきますが、日本は台風の名前を実に一生懸命に考えてくれてます。台風と船乗り、船乗りと星座。正直この名前の付け方はセンスの塊です。台風の名前はほかにもたくさんあるのでもっと詳しく知りたいという人はこちらの記事をぜひ、読んでみてください!

台風の名前に関する疑問を徹底解説!意外と知らない命名方法とは?
...

コメント