冷蔵庫が一番危険!?地震対策の落とし穴とは?

地震

地震が起きた時、私の家は大丈夫かしら…

皆さんこのような悩みを抱えていませんか?冷蔵庫が急に倒れて来た時にはひとたまりもありませんよね…今回はそんな悩みを抱えたアナタに向けて、誰でも簡単にできる地震対策をこれから徹底解説していきます!

スポンサーリンク

地震対策をする前に冷蔵庫の危険性をしっかりと知ろう!

地震が起きた時に最も危険と言えるもの、それが冷蔵庫です。地震の負傷被害の5割が家具や家電の転倒によるものとされています。さらに、地震が発生した際に最も倒れやすい家具・家電は背の高い冷蔵庫です。

すぐに避難しなければいけない状況で、ただでさえ重たい冷蔵庫が道をふさいだり、ましてや冷蔵庫の下敷きになった時にはひとたまりもありません。地震対策をするなら冷蔵庫からするようにしましょう。

スポンサーリンク

冷蔵庫の地震対策で突っ張り棒は使用しない方がいい理由

冷蔵庫の地震対策にはいくつか方法があります。それらの方法は以下の通りです。

  • 突っ張り棒
  • 粘着型
  • L字金具

この3つの中で一番使用されている地震対策がコチラ、突っ張り棒。突っ張り棒の良い点としては傷つけるものが何もないことです。粘着型やL字金具は壁に跡が残ったり、穴が開いたりと借家の人などは使いにくくなっています。

しかし、突っ張り棒は傷つけるものが何も無い代わりに、地震対策として効果を発揮しにくいとも言われています。天井と冷蔵庫の間を使用して冷蔵庫を固定する突っ張り棒は縦揺れには強いですが、横揺れには弱いんです。

地震は縦に揺れますか?ほとんどの場合は横揺れで、前後左右に揺れます。そのため突っ張り棒の設置は簡単ですがあまり強い効果は期待できません。

「でも家を傷つけたくない…」

安心してください。家を傷つけることなくしっかりとした地震対策をすることも可能です。突っ張り棒の代わりに使える固定金具は粘着型です。跡が残りやすい粘着型が突っ張り棒の代わりに使えるなんて一体どういうことなんでしょうか?これから解説していきましょう。

スポンサーリンク

冷蔵庫の地震対策をしたい!借家の人は粘着型を使ってみよう!

結論から言うと、借家の人は粘着型を使用して冷蔵庫を固定するのがオススメです。

「でも粘着型の固定グッズって壁に跡が残るんじゃ…」

そんな不安があることでしょう。しかし、粘着型の固定グッズも今では進化を遂げ、剥がした後も跡が残らなくなっています。Life Charm編集部がオススメする粘着型の地震対策グッズはコチラです。

 

耐震性がとても強く震度6強の地震にも耐える超優れものです。粘着型を使用したい人には一押しです。もっと高い耐震性が欲しい人はL字金具を使用するようにしましょう。

スポンサーリンク

耐震性最強はやっぱりL字金具!冷蔵庫の地震対策はこれで安心!

突っ張り棒タイプの家具固定グッズも粘着型の家具固定グッズも地震対策では力を発揮しますが、十分とは言い切れません。しかし、L字金具は震度8の強い地震が来ても安心できます。やはり耐震性で一番強いのはL字金具なんです。

Life Charm編集部のおすすめするL字金具はコチラです!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしょうか?

背の高い冷蔵庫が一番倒れやすい家具だということを知らなかった人も多いのではないでしょうか?地震対策といっても様々なものがあり、どこから手を付けていいのか分からないという人も多いでしょう。

他にもたくさん対策するべき物事はあります。こちらの記事で地震対策のあれこれを詳しく説明しているのでぜひ、参考にしてみてください。

地震対策でテレビの固定方法はこちら↓↓

テレビの固定(設置・配置)方法とは?地震によるテレビの転倒防止について紹介します!
...

コメント