避難勧告の意味

避難勧告とは地震や台風などの災害時に人的被害が発生すると予測されると、市町村がその地域の居住者に避難を促すために発令するものです。避難勧告は災害対策基本法に基づいており、次のように3段階に分けられて発令されます。

  1. 避難準備・高齢者等避難開始
  2. 避難勧告
  3. 避難指示(緊急)

避難勧告には強制力があり、レベルが高くなるにつれて緊急性も高まります。最高レベルの避難指示に達するとたくさんの死者がでる可能性があります。

コメント