非常食のカップ麺は水でも作れる?水でも作れる災害に役に立つカップ麺について

非常食

普段食べている人も多い、カップ麺。実はカップ麺は非常食にもなります。
ここでは、災害の非常食になるカップ麺について紹介します。

スポンサーリンク

非常食のカップ麺とは?

主に、非常食として用意するカップ麺は2種類あります。1つ目は、コンビニやスーパーなどに売っているみなさんが食べている普通のカップ麺。2つ目は下記のような非常食用に特化した保存用のカップ麺です。

スポンサーリンク

カップラーメンは災害の非常食に適しているのか?

カップ麺は容器も兼ねており、お湯さえあれば作れるので、非常食として重宝されると思われがちです。しかし、カップ麺は人によっては非常食にはならないという意見もあります。その理由が下記の理由です。

賞味期限が短い

カップ麺も物によっては6ヶ月〜8ヶ月で賞味期限が切れてしまうものも多いです。よって、年1回の非常食の賞味期限チェック等で期限切れになってしまうということも多いです。

荷物になる

カップ麺の容器は柔軟性がありません。そのため、バックの隙間に入れるということが困難です。また、容器はプラスチック性で耐久性が弱く、外部からの衝撃で、破損してしまうことも十分考えられます。

ただ、カップ麺を作る=お湯が必要という考え方はいけません。
次項でお湯がなくても、カップ麺を作れる方法を紹介します。

スポンサーリンク

お湯がなくても非常食のカップ麺を作ることができる?

災害時は電気やガスが復旧するまで時間がかかるからお湯が必要な、カップ麺は非常食として適切ではないと聞くことがあります。しかし、カップ麺は時間がかかりますが、水でも十分に作ることができます。

実は、視庁警備部災害対策課(@MPD_bousai)が災害を想定して、少量の水でカップ麺を作ったという内容の投稿が話題になりました。水を注いでから15分後に出来たものだそうです。味の評判は悪くなかったそうです。

また、カップ麺の通常の作り方ではないので、安全面を気をする声が上がりました。実際のところ、衛生面的には問題ないそうです。

スポンサーリンク

非常食のカップ麺はどうやって購入する?

非常食のカップ麺は店頭やネットショッピングで購入することが可能です。通販で購入する方が、購入後、家まで持ち運ぶ心配がなかったり、一括購入で割引が効いたりします。

参考に、ネットショッピングで購入できる非常食のカップ麺について紹介します。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?
カップ麺を非常食として用意することには是非が分かれるようです。ただ、災害時にいつも食べているものを食べると安心します。
もし、カップ麺を普段食べている方は安心材料の一つとして、カップ麺を非常用避難袋にカップ麺を入れることをお勧めします。

コメント